FC2ブログ

記事一覧

へこたれない母

IMG_7792.jpeg 母は、国指定の難病のシェーグレン症候群です。涙と唾液が出ず、日々不快な思いをしているのですが、合併症で内臓疾患や関節リウマチにもなったりする病気です。

 同じく難病の橋本病もわずらっています。緑内障で目が普通の人の四分の一しか見えていなかったり、高血圧だったり、ひどい花粉症だったり、歯もかなり悪いです。脳梗塞も起こしました。

 ビニール袋に水を入れて、鉛筆でいくつも穴を空け、そこから精気の水がチョロチョロと流れ出ているような状態。

 こんな病気のデパートのような人なのに、へこたれません。体調のいい日にはストレッチに行ったり、童謡のコーラスに行ったり、ぬりえに行ったり、自彊術(じゅきょうじゅつ)という古来の武道も始めました。また、能も。

 この前は、東京ドームの近くの能楽堂で、夜能という宝生流の能を見てきて、感動していました。鼓(つづみ)、琴(こと)、笙(しょう)の迫力のある音に圧倒されたとか。

IMG_7799.jpeg 見てきた演目は、黒塚。「みちのくの安達が原の黒塚に鬼こもれりいうのは本当か」と詠まれ、鬼女伝説の一つとして、今も語り継がれる能・黒塚。36歳の辰巳大二郎先生が演じました。

 結婚した頃から町の内科医の先生に「能はいいわよ」と言われてきたのですが、きっかけがなくて、始めてなかった能。

 自分も上手くなったら、着物をピシッと着こなして、やりたいと意欲満々。まだ72歳。日大の先生が言ったようにまだまだ元気に生きてくれそうです。生きがいができて、よかった。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていく予定ですので、よろしくお願いいたします。

FC2ランキングに参加しています。

人気ブログランキングに参加しています。

最新コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カエルのロビンのカウンター