FC2ブログ

記事一覧

あんこうの宿 まるみつ旅館の自慢のお風呂

IMG_7950.jpeg 北茨城の平潟港温泉(ひらかたこうおんせん)にある、まるみつ旅館。池袋から3時間くらいで行けます。あんこう鍋発祥の地で、あんこう一筋70年だそう。

 小さな小さな電気自動車をお宿から借りて、水平線から登る日の出を見に海へと続く路地を散策できたりします。母は7月に免許を返納してしまったのですが、運転できるのかな。

 バリエーション豊富なお風呂はお宿の自慢。女性に人気の屋上の露天にある、あんこうのコラーゲン風呂。日本一の深さで、立ったまま頭まで浸かれる美深(びしん)の湯、二十種以上の効能がある美包(びほう)の湯。

 お肌がすべすべになる美泥(びいどろ)の湯。最高級の赤御影(あかみかげ)を使った十和田石風呂。和風畳風呂。海藻のカジメを入れた漁師の郷土風呂で、お肌がツルツルになり、冷えた体を温める美藻(びそう)の湯。

 以上7つの珍しい貸し切り風呂が満喫できます。茨城県でも珍しい湯量も豊富な温泉で、源泉の温度は63.4度もある天然温泉です。

 暖かな暖炉とロッキングチェアが置かれた談話室もあるそう。二泊三日、ゆったりとした時間が過ごせそうです。

 母も私も、体調が悪く、不幸に追いつかれちゃいそうですが、息抜きも必要。羽を伸ばしてきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていく予定ですので、よろしくお願いいたします。

FC2ランキングに参加しています。

人気ブログランキングに参加しています。

最新コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カエルのロビンのカウンター