FC2ブログ

記事一覧

(5)飛鳥Ⅱのお食事(神戸編)

IMG_8255.jpeg 飛鳥Ⅱに乗船すると、まずは自分の客室へ。母と叔母は、バルコニー付きのEバルコニーという2人部屋だが、私はバルコニーなしの少し安い、Fステートという2人部屋だ。

 Fステートは、思ったより息苦しくなく、快適に船旅が過ごせそう。なにより。左舷側に当たったので、窓からウミエ・モザイクの観覧車が見える。

 昨晩、飽きるほど眺めたのに、観覧車を見ると、なぜ楽しい気持ちになるのだろう。

 雨は依然として、降ったり止んだりしていた。母と叔母は、大の雨女。二人で旅行に出ると、必ず雨か、大雨に祟られる。

 対して、私は、仕事のロケで雨が降ったことがない。今回の旅は、二人の雨女パワーに、負けたと思うことにした。

 生バンドの演奏で、出航を盛り上げる、楽しみにしていた、セイルアウェイ・パーティー(出港式)が雨のために取り止めになったのは残念だった。

 母と私は出港式を見たことがあるが、叔母に見せてやりたかった。それはそれは、楽しいイベントなのだ。

IMG_8268.jpeg プロムナードデッキの時計の針は、4時53分を指している。5時の出航まで、あとわずか。

IMG_9724のコピー
IMG_8262のコピー 写真は、船内のパームコートでいただいたプチケーキ。色とりどりのケーキが並んでいた。

IMG_8263のコピー おいしいチョコレートと、ピックに刺した黒オリーブ、種を取り除き、赤ピーマンを詰めたスタッフドオリーブも食べた。

 料理家のケンタロウの編集担当をしていたのだが、料理家にならなかったら、オリーブに赤ピーマンを詰める仕事がしたかったと、冗談まじりに言っていたことを思い出した。

 母と私は下戸だが、いけるクチの叔母は、無料で振る舞われたシャンパンをご満悦で飲んでいた。その姿を写真に納めたのだが、それは素敵な笑顔だった。

IMG_8273 のコピー2 5時に予定通りに横浜港に向けて出航した。写真は、飛鳥Ⅱから遠ざかるホテルを写したもの。

 あいにくの雨で見送りの人は少なかったが、それでも手を振ってくれた人がいたのは、うれしかった。

IMG_8280.jpg この日のドレスコードは、セミフォーマルなので、少しおしゃれをする。夕食前に、前回乗った時は船内探検をしていて見逃した、迫力のショーをギャラクシーラウンジで見る。

 ショーのタイトルは「RHYTHM OF LIFE」(リズム・オブ・ダンス)。ショーの最中は撮影禁止だが、始まる前の舞台は写してきた。

 暗転して、ショーが始まると、大勢の海外のダンサーが舞台を目一杯使って、45分間、踊り、歌う。

IMG_8278.jpg 写真は、母と私がショーの最中に飲んだノンアルコールカクテル。食事は、19時45分からなので、ゆっくり観劇できた。母も、叔母も、私も大満足。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていく予定ですので、よろしくお願いいたします。★リンクフリーです。

FC2ランキングに参加しています。

人気ブログランキングに参加しています。

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カエルのロビンのカウンター