FC2ブログ

記事一覧

(9)飛鳥Ⅱのお食事(神戸編) お土産

IMG_8333 のコピー2 アイスを食べた後は、母と叔母の部屋でおしゃべり。横浜港が近づくと、たくさんのかもめがバルコニーにやってくる。触れそうなくらいだ。菓子をあげると、手から直接食べる。

 写真は、ベイブリッジの下をくぐる瞬間。クルーズ船の大型化が進み、ベイブリッジをくぐれずに、横浜港に寄港できない船が世界には20隻以上あるとか。もっと高く作るべきだったろう。

IMG_8341.jpg
IMG_8337 のコピー2 横浜港の大さん橋が近づいてきた。「世界一周○万円」というポスターでお馴染みのピースボートの船・オーシャンプリンスが停泊している。

IMG_8352.jpg 私たちは、土産物の入った宅急便を出し、16時に下船して、飛鳥Ⅱとお別れだ。

 昨晩、夕食後に小久江尚(こぐえ・ひさし)船長と記念撮影したものがこれ。カメラマンが撮った。母も私も、ヴィヴィアン・タムのツーピースだ。

 本当は、夕食に横浜中華街の山東(さんとん)で酢豚を食べて帰ろうと言っていたのだが、さすがに疲れて、その元気はなかった。

クリスタルレーザーのコピー ここからは、土産物紹介。写真は飛鳥Ⅱのオリジナル・クリスタルレーザー、3000円也。

 高いなと思ったが、船内でしか買えないものなので、思い切って買った。透明な地球儀の中に、レーザーで驚くほど細密に、飛鳥Ⅱの船体が掘られている。

IMG_8355 のコピー2 神戸名物のいかなご(小女子)のくぎ煮。神戸大丸店で、兵庫津 樽屋五兵衛の新モノを買った。温かいご飯と食べると最高だ。

IMG_8356 のコピー2 写真は、異人館のうろこの家で買った、ポルチェリーノのミルククッキー(3枚)、648円也。

 兵庫県の氷上牛乳を使ったもので、うろこの家の庭に置かれた猪の像(愛称はポルチェリーノ)の鼻の原寸大のクッキーだ。鼻に触ると、幸運になれると言う。

 金曜日、土曜日、日曜日の限定発売なのだが、訪れたのは、ちょうど土曜日。店から届いたばかりのものが購入できた。

IMG_8362.jpg 神戸風見鶏クッキー。宿泊した、神戸メリケンパークオリエンタルホテルで買った。風見鶏の館の風見鶏を模したもの。赤いトサカがかわいい。

IMG_8360.jpeg 最後のお土産は、神戸のランドマーク・ポートタワーの形をしたミネラルウォーター、324円也。

 六甲山系の花崗岩で自然濾過され、5年経っても腐らないという布引(ぬのびき)の水が入っている。たしかに賞味期限は、5年後の2022年1月になっている。

 明治元年に開港し、この年で開港150周年を迎える神戸港。その昔、神戸港に寄港する外国船が、好んでこの水を積み込み、赤道を越えても、おいしく飲めると評判だったそうだ。

IMG_6306のコピー
IMG_6337.jpg このペットボトルには、別売りのLEDコースター(420円也)があり、その上に乗せると、赤から青、緑にグラデーションして光るようになっている。

 雨が降ったり止んだりの三日間だったが、今回も楽しい旅が出来た。叔母がたいそう喜んでくれたのが、よかった。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていく予定ですので、よろしくお願いいたします。★リンクフリーです。

FC2ランキングに参加しています。

人気ブログランキングに参加しています。

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カエルのロビンのカウンター